「お客様が思わず入店したくなる店づくり」−シリーズ②”カラー誘導 ”

更新日:3月1日


都内で行われていたりんごのお菓子のPOP-UP。

赤いりんごを象ったシートを店内導線に合わせて配置されていますね。

また、木箱をイメージした什器配置も、お客さまの逃げ道を考えてレイアウトされているので、安心して足を踏み入れることができます。


①カラーで誘導

②逃げ道をつくる


閉鎖的で暗いお店は、お客さまに警戒心を与えてしまいます。


常設店舗でも、開放感を持たせ、店内奥へお客さまを誘導するカラー誘導を取り入れたVMDを是非実行してみてください!

閲覧数:10回0件のコメント