top of page

【GMSの衣料品】② イズミのリブランディング

更新日:2023年2月10日




昨年からイズミはアダストリアの力を借りて、「SHUKA」というレディスブランドをゆめタウン衣料品売り場でスタートされています。ディベロッパー企業とテナント企業が協力して商業施設を活性化する新しい取り組みとして注目して行きたいと思っています。






売上など進捗情報はつかめていないのですが、不安要素はオープニングの時のVP...うーん


30-40代の女性を惹きつける衣料売場の人気ブランドを目指すには。。。

おそらく両者の様々な様々な様々な方々のご意見が交わり合ってこうなったのではと思いますが...


取り組み方としての良き点は、ファミリー構成でスタートされていないことです。まずは要のレディス単体で試験的に40坪くらいのスケールで始められたことは軌道修正が効きやすい。






からの〜


今年のインスタを拝見して一安心ですっ


これなら、食品売場から足を伸ばしたくなりますね!













そうこうしているうちに、今度はアダストリアの持ち玉ブランド「スタジオクリップ」のフランチャイズ契約をイズミと結ばれたそうです!!!


えーーーーーー??


里子的な。。。





ここでの良き点は、十分な知名度のあるブランド展開であること、イズミが無理して自分たちで物を作らないこと、餅は餅屋に任せ、GMSの目玉売り場をまた一つ追加されたこと

GMSサイドで衣料品改革と銘打って大々的にことを起こそうとするとうまくいかないところを、少しずつ少しずつ段階を追って改革コンテンツを増やされていることはすごくいいと思いました。


ただし、アダストリアはブランディング維持のための販売員教育や運営面において、かなりの強力なサポート体制を組んでいかなければなりませんね。


いや〜しばらくはロックオンデス〜


Comments


bottom of page