VMDスタイル開発 ーセレクトショップ編

アパレルブランドのVMD担当は守備範囲が広く多岐に渡る業務内容です。中でも一番大切なことは、ブランドらしさを表現するVMDスタイルの開発です。



数年前から人気セレクトで提案されているコーディネートハンギング。

ネガティブスペースがハンパない!でもその分商品が高見えして、それぞれのコーディネートが上品に伝わってきます。客単価上がりますねーいやらしいですねー笑


接客態勢が整った高額商品取り扱いブランドでなければできない技です。

商品一つ一つでも十分魅力的なのに、プロの合わせ技で見せつけられたら欲しくなっちゃいますねー笑 こういったことも十分CX向上ですね。このニュアンスはデジタルでは伝えにくい。同時に目に飛び込んでくるシルエット、素材、組み合わせの妙、想定外の提案にまた出会いたくなってリピしますね。


スタイリストがモデルさん着せ付けの前にコーディネートアイテムを合わせてハンギングしているイメージですね。こちらのブランドは店内を撮影スタジオのイメージにしているので、こういったハンギングの売り方がとてもよく似合います。これこそが#VMDスタイル開発ですね。


私は翌日のコーディネートをこうしてラックにハンギングしてから寝るようにしています。

忙しい朝、楽なんですよね♪決してモデルさんではありませんが。。。


#VMDスタイル開発

#コーディネート

#ネガティブスペース

11回の閲覧0件のコメント